蛍雪の功

イタリア語で毎日ひとこと日記。まだまだ勉強中です!freestylefootballも練習中。

12月11日

昔、僕がおそらく小学生で、多分3年生ぐらいだったと思う。

その頃の朝に、ずっと思っていたことがある。

 

 

父はテレビを独占しながらも、新聞を読む。

みんなで朝ごはんを食べているのに。

 

僕は見たいテレビがあった。のにだ、父はチャンネルを変えてくれない。

聞いたことがあった。

「新聞読んでるなら、テレビ変えてもいいでしょ?」と。

 

父は「テレビも見てる」と言う。

小さい僕には理解できなかった。

 

ということを、ふと喫茶店で読書しながら思い出したのだけど、今でも僕には理解ができない。

 

 

 

 

では11日の分

 

 

 

 

 Voglio smettere di irritarmi contro di lei in una volta.

 

 

 

ciao